危険が及ぶ前にハチを退治しよう|命を守る

その危険性と対応策

作業員

種類別の危険性

ハチについては死亡事故を聞くことも多く、毒を持つために刺されると危険なので退治に際してはその危険性を知っておいて欲しいと思います。スズメバチは最も危険なハチで、刺されると過剰な免疫反応を起こしてショック死することもあり、これをアナフィラキシーショックと言います。死亡事故の大半はこれによるものです。呼吸困難や嘔吐、顔面が蒼白になる、ふらつきや目まいなどの症状が起こり最悪は死に至ります。症状が早く出てくるほど危険度が高いので速やかに救急車を呼んで下さい。アシナガバチの毒はスズメバチより弱いですが刺された時の痛みは強いと言われています。このハチでもアナフィラキシーショックを起こすこともあり、特に過去にこのハチに刺されたことがある方は要注意です。

性質を利用した対応

ミツバチはおとなしいハチで刺してくることは滅多にありませんが、うっかり接触すると敵と見なされる可能性が高くなり一斉攻撃で刺されたりする可能性もあるのでミツバチと侮るのは危険です。退治する時の服装は黒や赤や青などの濃い色は避けて白っぽい服装で頭部や顔や手なども露出させないようにするのが良いです。スズメバチには防護服が必要です。アシナガバチやスズメバチは殺虫剤に弱いのでハエや蚊用でも効き目がありますが、ミツバチは殺虫剤に強いのでハチ専用を用意する必要があります。スズメバチの退治は危険なので長いノズルを付けて数メートル離れたところから殺虫剤を撒いて下さい。また、退治は夕方から夜に行うことをお勧めします。

害虫対策をして家を守る

ゴキブリ

ゴキブリ退治は、まずは原因を知って対策を取ることが大事です。また、退治する方法は見つけている場合とまだ見つけていない場合で分けてその都度退治するか大量に居る場合は業者に駆除を依頼したほうが良いと言えます。

More Detail

コウモリの害を防ぐには

こうもり

日本に棲息するコウモリの中には、人家の天井裏などに入り込んで巣を作るタイプのものがいます。糞尿で家を汚したり、騒音被害をもたらしたりするおそれがあるので、対策が必要です。コウモリ駆除を専門に扱う業者に依頼すれば、侵入防止工事などをやってもらえます。

More Detail

スズメバチを退治

スズメバチ

キイロスズメバチは攻撃性も強く危険なので、自分で駆除しようとせずに業者に依頼する方法がおすすめです。業者選びをする時は、キイロスズメバチ駆除の一括見積りサイトを利用すると、自宅にいながら業者選びが出来るので便利です。

More Detail